中村土建株式会社

  • 松阪市
  • 総合工事業 › 土木工事業(舗装工事業を除く)

地図に残る仕事、未来に残る仕事!

1949年の創業以来、公共工事を中心に地域のインフラ整備を数多く手掛けてまいりました。
近年では最新技術を取り入れたICT施工を積極的に活用し、雲出川・櫛田川・三渡川などの河川の改修工事や整備工事を行っています。
また、不動産会社や大手ハウスメーカーの宅地造成工事、商業用地等の開発造成工事、橋梁のコンクリート床版に関する工事など幅広く施工させていただいております。
協力会社と共に、各種工事を進めるほか、自社内にも施工部門があり、災害対応や緊急時に即時対応可能なのは当社の強みです。
従業員一人ひとりが健康で気持ちよく働ける環境をめざし、取り組みを進めています。

企業情報

法人番号
2190001010408
法人名
中村土建株式会社
所在地
〒515-0033 三重県松阪市垣鼻町756
資本金
20,000,000円
従業員数
29名
設立年月日
1973年3月19日
業種
総合工事業 › 土木工事業(舗装工事業を除く)
代表電話番号
0598-21-1622
Webサイト
https://nakamuradoken.jp/

ICTを活用した新しい技術への取り組み

土木工事の現場にはICTを活用した新しい技術を積極的に導入しています。
当社では現在、現状を正確に把握できて判断の迅速化や施工の効率化・工期短縮とコスト削減・安全強化を図れるドローンを使っての測量を行なっています。また、専用ソフトでデータを加工し、図面や3Dモデル作成に利用しています。
常に新しい技術が導入される業界ですので、各種工程を高効率化・高精度化し、生産性の向上や安全性向上、品質の確保を目指し、時代のニーズに対応できるよう従業員一人ひとりが情報にアンテナを張り巡らせて学んでいます。

「働き方改革」への取り組み

当社は今、変化の真っ只中にあります。
土木の現場はかつて3K(きつい、汚い、危険)等と言われてきましたが、国土交通省の取り組みとしてこれを新3K(給料、休日、希望)として実現させる、改革の最中にあります。
目の前の課題をひとつずつ乗り越えるために、働き方改革の一環として「健康経営」への取り組みを進めています。
健康経営の各施策により従業員が健康であると、職場の雰囲気も良くなり働きやすい環境になります。
職場環境が良くなることで以下の効果が生まれます。
① 個々のモチベーションの向上
② 決められた時間(就業時間内)に集中して仕事ができ生産性が向上
③ プライベートの時間が増えることで、個々のさらなる成長を促すことが可能となる
これらの流れを意識し、従業員・経営者共にさらなる働きやすい環境づくりに励んでいます。

一覧に戻る

この企業で募集中のインターンシップ

現在、この企業で募集中のインターンシップ情報はありません。